読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロー!コジブロ

お手柔らかに宜しく!

前田亜美~卒業公演「M.T.に捧ぐ」@AKB48劇場

ども、こんばんわ!

 

この夏は、毎週末何かしらのライブ系に足を運んでいた気がします。

で、先日、チケットが当選したのでAKB48前田亜美の卒業公演に行って参りました。

 

卒業公演自体、初めてでステージを去っていく姿は、なかなか伝わるものがあります。

最後の挨拶も、下げた頭が上がって来ないので、「おや?」と思ったら、クシャクシャにした、いい泣き顔でした。

嫌味なく、先輩後輩そして仲間から、とても好かれている様子を感じました。

ステージのパフォーマンスは、スラっとした身長とトレードマークの眉毛の濃さで、何処にいても視界に入ってくるような動きをします、天性なのか活かしているのか。。

 

MCや別れの挨拶時、今日足を運べなかったメンバー、他のグループや他のチームからもビデオレター(藤田奈那古畑奈和)が届いて流してくれました。

また、デビュー時は周りに仲良しがいない時、ある人が面倒見ていたそうです。

サッシーこと指原莉乃ですが、この方からもお便りが届き、読んで貰えました。

「今日は公演に行けなくてごめんね。。」から始まる手紙でした。

 

さて、そんな卒業公演ですが、参加メンバーはこちらとなります。

大家志津香、大和田南那、小笠原茉由小嶋菜月佐々木優佳里田北香世子、谷口めぐ、中西智代梨、樋渡結依、前田亜美宮崎美穂横山由依市川愛美茂木忍岡田彩花村山彩希

 

また、途中、同じ7期生の鈴木まりや佐藤すみれも参加しパフォーマンス。

佐藤すみれは、SKE48に移籍している為、「名古屋から来ました」そうです。

更に、武藤十夢、達家真姫宝、中田ちさと、といったお仲間も駆けつけました。

 

いつも、総監督となり、更に大忙しで飛び回っている筈の横山由依はんも、この日は駆けつけて、汗だくになりながら必死さが伝わる全力パフォーマンス。

最後は、全員ステージの上に立ち、タッチは出来ないのですが、時には手を振り、時には声も掛けて貰えたり、声を掛けると何かしらの反応あったり、お客様がステージ下を一人ずつ歩いて退場する所を、見送って貰える、という流れで締めくくりとなりました。

 

なかなかいいものでしたね、また機会があったら、卒業公演に行ってみたいです。

 

ではでは、また!